新潟県のパウダースキー場特集!温泉地に近い豪雪地帯で思いっきり滑ろう

2021年04月08日(木)
中部地方・北陸地方に位置する新潟県には、パウダースノーを楽しめる数多くのスキー場があります。妙高市や魚沼市といった内陸の地域は、冬に3〜5メートル近い積雪が降り積もる人気エリアです。東京からのアクセスがよく、首都圏から日帰りでスキーができる立地条件も人気がある理由の一つ。初心者が滑りやすいなだらかなコースから上級者に好まれる非圧雪コースまで充実した新潟県で、上質のパウダースノーが楽しめるスキー場を探してみましょう。

滑ったあとに入る温泉が最高に気持ち良い「関温泉スキー場」

関温泉
「関温泉スキー場」は、近くに関温泉をはじめとした温泉地が点在しているスノーリゾート。コースを滑り終えた後に入る温泉は、最高の気持ちよさです。また、「関温泉スキー場」は標高の高い山に囲まれた内陸に位置し、シーズン中は5メートル近い積雪を観測。冬に大陸から吹く湿った季節風が、山にぶつかると冷たい空気となって大量の雪が降り積もります。ゲレンデには、幅が広く見晴らしが良い「スカイラインコース」や急斜面が続く「銀扇コース」など、ふかふかの雪を楽しめるコースが目白押しです。

関温泉スキー場の詳細情報はこちら

2メートルを超える豊富な雪に恵まれた「ニュー・グリーンピア津南スキー場」

ニュー・グリーンピア津南
「ニュー・グリーンピア津南スキー場」は、苗場山の麓に広がる山岳リゾート。シーズン中に2〜3メートルの積雪を観測する豪雪地帯です。ゲレンデには、雪化粧した木々が美しい「ミルキーウェイ」や、幅が広く初心者の練習に最適な「ムーンリバー」など5本のコースを配置。特に人気なのが「コスミックB」。コースの平均傾斜が15度と急ではありますが、直線で見晴らしが良いため初心者でも安心して滑れます。

ニュー・グリーンピア津南スキー場の詳細情報はこちら

20種類以上のコースを楽しめる「苗場スキー場」

苗場スキー場
「苗場スキー場」は、初心者から中上級者まで誰もが楽しめるスキー場です。総面積約134ヘクタールの広大な敷地内には、コースの平均傾斜が8度となだらかな「第4高速ゲレンデ」、360度のパノラマビューが圧巻の「筍山ゲレンデ」など、20種類を超える多彩なコースが用意されています。パウダースノーを存分に味わうなら、「大斜面ゲレンデ」や「男子スラロームバーン」といった、ゲレンデ最上部のコースがオススメ。標高が高く雪質も良いため、体が宙に浮くような浮遊感を味わいながら楽しく滑れます。

「苗場スキー場」が気になる方はこちら!

1,000メートルを超えるロングランコースが豊富「かぐらスキー場」

かぐらスキー場
ロングコースが豊富な「かぐらスキー場」は、1度に長い距離を滑りたい方にオススメ。ゲレンデは、「田代」「みつまた」「かぐら」といった3つのエリアにわかれ、合計23本のコースを配置しています。緩斜面が続く山道を降る4,000メートルの「ゴンドラコース」や、雪山の絶景が美しい1,300メートルの「田代アリエスカコース」など、爽快感抜群のロングコースが充実。冷たい雪山の風を全身に浴びながら、山頂と麓の雪質の変化も楽しみましょう。共通リフト券を買っておけば、隣接する「苗場スキー場」を行き来できます。田代ゲレンデから運行している「ドラゴンドラ」でアクセス可能です。

「かぐらスキー場」が気になる方はこちら!

3,000メートルのダウンヒルコースはスリル満点「六日町八海山スキー場」

六日町八海山
「六日町八海山スキー場」は、八海山の麓に広がる山岳リゾート。シーズン中に5メートル近い雪が降る特別豪雪地帯です。山頂から麓までの高低差が800メートルある「ダウンヒルコース」は、一気に滑り降りる爽快感を味わえます。このほか、5,500メートルのロングランを満喫できる「らくらくA・Bコース」、雪化粧した景色が美しい「チャンピオンコース」など、さまざまなコースが満載。

ゲレンデのレストランはメニューも充実しています。「鯛だし玉子雑炊」や「野菜醤油ラーメン」など疲れた後に食べる熱々のお料理は、極上の味わいです。

「六日町八海山スキー場」が気になる方はこちら!

非圧雪コースでスリルを味わうなら「シャルマン火打スキー場」

シャルマン火打
普通のコースでは滑り足りない方にオススメなのが、「シャルマン火打スキー場」。コースの半分以上が整備していない非圧雪コースとなっています。アップダウンの激しい「プリンセス」や、山頂から一気に滑り降りる爽快感がクセになる「ヴォレー」など、変化を楽しみながら滑れるコースなどバラエティに富んでいます。

ゲレンデ麓付近には、キッカーやボックスを配置したスノーパーク「シャルビレッジ」も併設。キッカーやボックスといったアイテムを使い、アクロバットな技を取り入れた滑走を楽しみましょう。

シャルマン火打スキー場の詳細情報はこちら

ゴンドラからの景色も楽しめる「湯沢高原スキー場」

湯沢高原
「湯沢高原スキー場」は、家族連れに人気のスノーリゾート。世界最大となる166人乗りのゴンドラを運行し、上空からは雪化粧した町を一望できます。ゲレンデには、2,200メートルのロングランを楽しめる「パノラマコース」や、そびえ立つ山を正面に望む「スズランコース」など、初級から中上級者まで楽しく滑れるコースが満載です。

下山後は、スキーセンター内にある「天然温泉コマクサの湯」に浸かって疲れを癒しましょう。疲れた後に入る熱々の温泉は、最高の気持ちよさです。

「湯沢高原スキー場」が気になる方はこちら!

初心者でも楽しめるコースが豊富「ロッテアライリゾート」

ロッテアライ
「ロッテアライリゾート」は、大毛無山の麓に位置し一日に2メートル以上の雪が降り積もる豪雪地帯。山の傾斜がなだらかな「アンコール」や2,300メートルのロングランを楽しめる「妙高ロングラン」など、初心者でもパウダースノーを楽しみながら滑れるコースが充実しています。

ゲレンデ中腹・山頂など数カ所にレストランがあり、カツカレーやステーキ丼、フカヒレラーメンといったガッツリ食べられるメニューが満載です。

「ロッテアライリゾート」が気になる方はこちら!

豪雪地帯「新潟県」で極上のパウダースノーを堪能

パウダーを求めて
今回は、雪国として知られる新潟県でパウダースノーを楽しめるスキー場を厳選して紹介しました。パウダースノーは、普通の雪に比べて水分が少なくサラサラしているため、体が宙に浮くような浮遊感を味わえるのも魅力のひとつです。スキー場周辺には温泉宿があることも多いので、宿泊すれば一日中楽しめますね。スキーも温泉も欲張って冬の新潟を楽しみましょう。

※この記事の情報(価格や時間など)は掲載当時のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
12/16~4/7
コース8
リフト7
最長滑走距離5,000 m
最大斜度28 °
コース8
リフト7
最長距離5,000 m
最大28 °
12/16~4/7
コース24
リフト12
最長滑走距離4,000 m
最大斜度34 °
コース24
リフト12
最長距離4,000 m
最大34 °
11/23~5/19
コース32
リフト19
最長滑走距離6,000 m
最大斜度32 °
コース32
リフト19
最長距離6,000 m
最大32 °
12/23~3/31
コース11
リフト4
最長滑走距離5,500 m
最大斜度35 °
コース11
リフト4
最長距離5,500 m
最大35 °
12/23~3/31
コース5
リフト3
最長滑走距離2,100 m
最大斜度38 °
コース5
リフト3
最長距離2,100 m
最大38 °
12/22~5/5
コース4
リフト2
最長滑走距離2,200 m
最大斜度47 °
コース4
リフト2
最長距離2,200 m
最大47 °
12/18~5/12
コース23
リフト8
最長滑走距離5,200 m
最大斜度46 °
コース23
リフト8
最長距離5,200 m
最大46 °
12/15~5/5
コース17
リフト3
最長滑走距離1,623 m
最大斜度37 °
コース17
リフト3
最長距離1,623 m
最大37 °