上級者も必見!東北の多彩なパウダーゾーンへ

2021年04月08日(木)
本州で最も北に位置する東北地方は、冬になると都市部でも平均気温が0度前後になるほど寒さの厳しい地域。山間部はマイナス10度前後まで下がることも珍しくなく、サラサラとしたパウダースノーが降り積もります。奥羽山脈を中心に山に恵まれた東北地方はスキー人口が多く、地元密着型から国内有数の大型リゾートまで、数え切れないほどのスキー場が揃っています。こちらでは、スキーを知り尽くした地元民も通う上級者におすすめのスキー場を紹介します。

非圧雪エリアがさらに楽しくなるパウダースノー

安比高原スキー場
パウダースノーが自慢の東北地方でも、きわめて水分が少ない「ドライパウダー」で有名なのが岩手県の「安比高原スキー場」です。国内でもトップクラスの広大な敷地は、モーグル練習レーン、非圧雪ゾーン、ツリーランゾーンといった上級者を満足させるエリアが充実しています。スノーボード派にはアジア最大級の「安比クエストパーク」がおすすめ。安全な設計と世界レベルのコーチングで、ビギナーから世界一レベルの選手まで満足できるスノーパークは、オリンピック選手の練習に使われることも!オールシーズン利用可能です。

安比高原スキー場の詳細はこちら

夏油高原スキー場
同じく岩手県にある「夏油高原スキー場」には、パウダースノーが堪能できるツリーランゾーンが4つあり、キッズ対応エリアがあるレベル1からレベル4まで、自分のレベルを確認しながら難易度を上げていくことができます。自然の木や障害物を避けながら滑るツリーランは、上級者でないと挑めない体験です。知らない土地でのツリーランが不安な方には、ツリーランガイドや体験コースも用意されています。

夏油高原スキー場の詳細はこちら

たざわ湖スキー場
秋田県の「たざわ湖スキー場」は、日本一の深さを誇る田沢湖をゲレンデから眺望できるスキー場。モーグルの世界大会が行われるコースや3本の非圧雪コースがあることでも有名です。非圧雪コースは、3本とも最小斜度25度。一番の難関である「水沢チャンピオンコース」は最大斜度38度で、1,000メートルの滑走の間、抜け道なし!変化が楽しめる深雪コースは病みつきになることでしょう。

たざわ湖スキー場の詳細はこちら

スノーボーダー率高め!スノーパーク充実のスキー場へ

スノーボーダー
スキーヤーだけでなくスノーボーダーにも人気があって、圧雪コースから非圧雪コースまでどんなレベルでも楽しめるのは、山形県の「黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル」でしょう。同スキー場では、さまざまなレベルに適した3か所のスノーパークとクロスコースを完備しています。パーク内にはナイター可能なエリアを設置し、時にはジャンプイベントを開催するなど、人気が高いのも納得の施設の充実度。地形を生かしたクロスコースも、スキー場名物と呼ばれるほど評判の高いコースです。

黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングルの詳細はこちら

みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク
樹氷で有名な蔵王連峰でスノーボードをするなら、おすすめは宮城県の「みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパーク」です。プロライダーが設計したパークは、初心者からベテランまで楽しめるように考えられているのです。他にも天然のハーフパイプと呼ばれる「あとみシャドーコース」や蔵王の樹氷を堪能できるキャットツアー、自然の中でスキーを楽しむバックカントリーツアーなど、バラエティに富んだコースやツアーが揃っています。

みやぎ蔵王スキー場 すみかわスノーパークの詳細はこちら

バックカントリーで東北の奥の奥まで

八甲田スキー場
ゲレンデを出て、ありのままの自然の中を登って北限の巨大な樹氷(JYUHYOU)の林間を滑走するバックカントリースキー。ゲレンデコース外を進むことから、土地勘や経験、スキルなどが必要になるスポーツですが、その点、十和田八幡平国立公園北部に位置する青森県の「八甲田スキー場」は、ツアーガイドが常駐しているので初めてでも安心。八甲田山ガイドクラブ主催のバックカントリーツアーに参加できます。同スキー場には、整備されたコース以外に自然な状態のツアールートも期間限定で開放されるので、ゲレンデから少し飛び出したい方にもおすすめです。

八甲田スキー場の詳細はこちら

安比林間
同じく十和田八幡平国立公園内で、秋田県と岩手県にまたがる八幡平エリアもバックカントリーツアーの多い地域。「安比高原スキー場」、「八幡平リゾート パノラマスキー場&下倉スキー場」、「たざわ湖スキー場」などでツアーが開催されています。安比高原スキー場では、初心者向けバックカントリーレッスンや、短い距離でもハイクアップと非圧雪の滑走が楽しめるツアーも開催。少しバックカントリーを試してみたいという方にもぴったりです。八幡平リゾート パノラマスキー場&下倉スキー場には、ブナ林を駆け抜けるツリーランエリアもあり、八幡平の自然を満喫するにはぴったりの場所と言えるでしょう。

これぞパウダースノー!本格派スノーアクティビティは東北へ

安比パウダー
北は青森県から南は福島県まで6県にまたがる東北地方は、幼い頃からスキーに親しんできた上級スキーヤーの多い地域。パウダースノーが堪能できるだけでなく、非圧雪エリア、ツリーランゾーン、クロスコース、バックカントリーツアーなど、上級者を飽きさせない魅力的な企画やコースが満載です。滑れば滑るほどハマっていきそうな東北地方のスキー場で、是非お気に入りの場所を見つけてください。

※この記事の情報(価格や時間など)は掲載当時のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
12/1~5/1
コース5
リフト3
最長滑走距離5,000 m
最大斜度30 °
コース5
リフト3
最長距離5,000 m
最大30 °
12/16~4/7
コース9
リフト3
最長滑走距離3,000 m
最大斜度35 °
コース9
リフト3
最長距離3,000 m
最大35 °
11/26~4/23
コース14
リフト5
最長滑走距離2,980 m
最大斜度36 °
コース14
リフト5
最長距離2,980 m
最大36 °

リフト券

4,800円
4,600円〜
購入を申し込む
12/27~3/31
コース13
リフト6
最長滑走距離3,000 m
最大斜度38 °
コース13
リフト6
最長距離3,000 m
最大38 °
12/2~5/6
コース21
リフト7
最長滑走距離5,500 m
最大斜度34 °
コース21
リフト7
最長距離5,500 m
最大34 °
12/16~4/7
コース5
リフト3
最長滑走距離2,000 m
最大斜度25 °
コース5
リフト3
最長距離2,000 m
最大25 °