【2022-2023最新】豪雪パウダーの「夏油高原スキー場」は温泉や宿泊施設も充実!

2022年10月28日(金)
岩手県北上市の「夏油高原スキー場」は、国内有数の積雪量とパウダースノーを誇るスキー場です。リフトデビューする初心者から非圧雪ツリーランに挑戦する上級者まで、幅広いレベルに対応した多彩なコースが揃っています。さらに場内には飲食店・温泉施設・宿泊施設を完備!利便性が高く、多くの人を魅了する「夏油高原スキー場」の魅力を紹介します。

初心者から上級者まで楽しめるコースが充実

スノーボーダー
夏油高原スキー場の魅力のひとつは、バリエーションに富んだコースの数々です。全14本のうち、初心者リフトデビューには山の傾斜が緩やかなA5コースがぴったり。A5コースではスキー初級者向けのスキーレッスンもおこなわれています。

鳥海山と岩手山の大パノラマを満喫できるパノラマコースもおすすめ。開けた景色を楽しみながらのスキーは、言葉では言い表せないほどの爽快感です。

滑り慣れてきたら、約2,120mのロングランを堪能できるA1コースにもぜひ挑戦してみてください。どこまでも続くような一面の銀世界の中、風を切って爽快に滑る体験は、忘れられない思い出となるはず!のびのびとスキーを楽しむことができるでしょう。

上空から見たゲレンデ
夏油高原スキー場では、例年12月下旬〜4月中旬にオープンするツリーランエリアも試してみたいもの。変化に富んだ非圧雪エリアでは、レベルに合わせて徐々にステップアップできるのが特徴で、ボーゲンでも滑走可能です。

ツリーランエリアではヘルメットの着用が義務であり、特に深雪時は危険が伴います。天候やレベルを十分に考慮して滑走できるか判断してください。

軽食も充実!豊富な食事メニューが揃う巨大なフードコート

とんこつラーメン
スキーといえば、休憩の合間にとる食事も楽しみのひとつではないでしょうか。スキー場内には大型フードコートがあり、カレーやラーメン、丼ものなど、バラエティ豊かな食事メニューが用意されています。

数あるなかでも特におすすめなのが、豚骨ラーメンが人気の「おせっかい八兵衛」。旨味たっぷりの濃厚スープと小麦の香る麺が絡み合い、まさに絶品!豚骨特有の臭みがなく、食べやすいのが特徴です。寒い冬に食べる温かいラーメンは体に染み渡ることでしょう。

日帰り利用もできる「夏油高原温泉 兎森の湯」

温泉
スキーは全身を使うスポーツなので、予想以上に疲労がたまるもの。汗を流してさっぱりしたいときにぜひおすすめしたいのが、スキー場内にある温泉施設「夏油高原温泉 兎森の湯」。内湯だけでなく、大展望露天風呂や展望サウナもあります。タオルはレンタルできるので、気が向いたときに手ぶらで温泉に入れるのも嬉しいポイント。広々とした湯船に浸かって、スキーで疲れた体を癒しましょう。

ゲレンデ麓に宿泊施設も完備

宿泊施設
連泊してスキーやスノーボードを楽しみたい方や宿への移動時間を極力少なくしたい方におすすめなのが、スキー場直結の宿泊施設。三方が壁、一方がカーテンで仕切られた「スキーヤーズベッド」、スキーヤーズベットを小規模に区切った「ドミトリールーム」、ゲレンデサイトのホテル「プレミアムステイ-豪-」から選ぶことができます。

価格重視なら「スキーヤーズベッド」か「ドミトリールーム」、プライベートな空間を重視するなら「プレミアムステイ-豪-」と、好みに合わせた施設選びが可能。「プレミアムステイ-豪-」には共有キッチン・ダイニング・専用ランドリー・乾燥室が完備されているので、長期滞在でも快適に過ごせます。

雪がふかふかな夏油高原スキー場でスキーを満喫しよう

ゲレンデの様子
夏油高原スキー場は、段階的にレベルアップできるコースレイアウトで、初心者から非圧雪好きの上級者まで満足できるスキー場です。数日間滞在できる宿泊施設が完備されているほか、最寄駅である北上駅からは無料のシャトルバスによる送迎もあります。パウダースノーでレベルアップを目指したい方は、ぜひ夏油高原スキー場へのスキー旅行を企画してみてください。

「夏油高原スキー場」が気になる方はこちら!

※記事内の情報は掲載当時(2022年10月27日)のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
11/26~4/23
コース14
リフト5
最長滑走距離2,980 m
最大斜度36 °
コース14
リフト5
最長距離2,980 m
最大36 °

リフト券

4,800円
4,600円〜
購入を申し込む