幻想的な雰囲気を味わえる林間コースが豊富なスキー場5選

2022年01月05日(水)
雪深い山あいに位置する「野沢温泉スキー場」や「草津温泉スキー場」には、大自然を味わえる林間コースが充実しています。きれいに整備されたコースを滑るのとは違い、大自然を肌で感じながらスリリングな滑走を楽しめるんですよ。今回は、大自然を堪能できる林間コースが豊富なスキー場を5箇所ご紹介します。

長野オリンピックの舞台にもなったコースも!「志賀高原焼額山スキー場」

志賀高原焼額山スキー場
長野県志賀高原の「志賀高原焼額山スキー場」は、1998年開催の長野オリンピックの舞台となったゲレンデです。標高2,009メートルの焼額山の麓に位置していることから、ゲレンデには、雪化粧をした白樺林が美しい「白樺コース」をはじめ、雄大な北アルプスの山々を一望できる「パノラマコース」など、など山の地形を生かした林間コースが充実。

数ある林間コースの中でも特におすすめなのが「ジャイアントスラロームコース」です。針葉樹コース脇には針葉樹が立ち並び、そこはまさに非日常の空間。直線コースでは味わうことのできない、ダイナミックな滑走を楽しみながら、2,400メートルのロングランを堪能してみてください。

このほか、長野オリンピックの競技にも使用された山の平均傾斜が26度「オリンピックコース」や、コース幅の広い「サウスコース」などバリエーション豊かなコースが用意されています。

「志賀高原 焼額山スキー場」が気になる方はこちら!

ゲレンデトップから麓までの標高差1,000メートル以上!ロングランも可能な「野沢温泉スキー場」

野沢温泉スキー場
「野沢温泉スキー場」は、日本トップクラスの規模を誇る山岳リゾート。標高1,650メートルの毛無山の麓に広がるゲレンデには、コース脇に針葉樹が立ち並ぶ「上ノ平ゲレンデ」や「ぶな林コース」、なだらかな傾斜が5,000メートルに渡って続く「林間コース」など、大自然を堪能できる林間コースが数多く配置されています。

いずれのコースも、山の傾斜が緩やかでコース幅も広いため、初心者や小さな子供も楽しめること間違いありません。

滑り慣れてきたら、「やまびこゲレンデ Dコース」にもチャレンジしてみてください。コース山頂から麓までの高低差は1,000メートルに達します。コース山頂と中間地点の雪質や傾斜の変化を楽しみながら、ダイナミックな滑走を満喫してみてください。

「野沢温泉スキー場」が気になる方はこちら!

「蔵王温泉スキー場」で樹氷の間をくぐり抜ける8,000メートルのロングランを堪能

蔵王温泉スキー場
山形県山形市の「蔵王温泉スキー場」は、東北エリア屈指の広さを誇る超ビッグゲレンデ。広大な敷地には、14のゲレンデと12種類の多彩なコースが用意されています。

山あいに位置する標高1,660メートルという立地を生かし、ゲレンデには緩急の激しい「黒姫ゲレンデ」、急カーブが続く「高鳥コース」、傾斜がなだらかな「大平コース」など数多くの林間コースを配置。

数ある林間コースの中でも特におすすめしたいのが「樹氷原コース」。ゲレンデ山頂付近には、いくつもの樹氷がコース脇に立ち並びます。氷点下で凍った氷の粒が付着した木々はまるで、雪の花を咲かせたような美しさです。幻想的な樹氷を眺めながら、8,000メートルのロングランを満喫してみてください。

「蔵王温泉スキー場」が気になる方はこちら!

富士山を一望できる絶景が魅力「妙高杉ノ原スキー場」

妙高杉ノ原スキー場
「妙高杉ノ原スキー場」は、最大滑走距離8,500メートルのロングコースがあることで知られるスキー場です。標高2,454メートルの妙高山の麓に広がるゲレンデは、針葉樹が並ぶ「フォレストライン」、雪化粧した白樺林の絶景が美しい「白樺コース」、傾斜がなだらかな「パノラマゲレンデ」など、滑走距離が1,000メートルを超える林間コースが充実。

ゲレンデ最上部の「しゃくなげコース」からは、頂上から麓にかけての雪のグラデーションが美しい山々の絶景を一望することができます。冬晴れの空気が澄んだ日には、遠くに浮かぶ富士山を一望することができます。

スキーヤー
林間コースはもちろん、初心者の練習に最適な「シーダコース」、コブ斜面が続く中上級者向けの「スーパーモーグルコース」、降り積もったばかりの雪を味わえる上級者向けの「スーパージャイアントコース」など、1日だけでは滑り尽くせないほどのバリエーション豊かなコースが満載です。

「妙高杉ノ原スキー場」が気になる方はこちら!

爽快感を味わえる多彩なコースが充実「草津温泉スキー場」

リフト
群馬県の「草津温泉スキー場」は、日本三名泉で知られる草津温泉街の周辺に位置する山岳リゾートです。「草津温泉スキー場」からは、草津温泉街へ向かう送迎シャトルバスも運行されており、温泉巡りとスキーの両方を堪能することができます。

スノボをする二人
標高1,600メートルの青葉山の麓には、「しゃくなげコース」という林間コースがあります。林間コースでは、視界が開けたコースを滑るのとは一味違った非日常の雰囲気を味わえますよ。

また、「R292」から「かもしかコース」、「天狗山ゲレンデ」の順につなげて滑ると、長距離のダウンヒルを味わうことができますよ。あたり一面真っ白な雪景色を眺めながら、スリリングな滑走を楽しんでみてください。

草津温泉スキー場の詳細情報はこちら

林間コースならダイナミックな滑走を存分に味わえる

蔵王温泉スキー場
今回は5箇所のスキー場のコースを厳選してご紹介しましたが、いかがでしたか? ここでは紹介しきれませんでしたが、林間コースが充実している魅力的なスキー場はまだまだたくさんあります。雪に覆われた幻想的な雰囲気が、日常を忘れさせてくれるでしょう。

※この記事の情報(価格や時間など)は掲載当時のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
12/1~5/1
コース26
リフト34
最長滑走距離10,000 m
最大斜度38 °
コース26
リフト34
最長距離10,000 m
最大38 °
12/16~4/7
コース5
リフト8
最長滑走距離4,300 m
最大斜度30 °
コース5
リフト8
最長距離4,300 m
最大30 °
11/25~5/6
コース44
リフト19
最長滑走距離10,000 m
最大斜度39 °
コース44
リフト19
最長距離10,000 m
最大39 °
12/2~5/6
コース16
リフト5
最長滑走距離2,500 m
最大斜度39 °
コース16
リフト5
最長距離2,500 m
最大39 °
12/23~3/24
コース16
リフト5
最長滑走距離8,500 m
最大斜度38 °
コース16
リフト5
最長距離8,500 m
最大38 °