温泉やショッピングも楽しめる!日帰りに最適な大型施設があるスキー場を紹介

2022年01月31日(月)
日帰りスキー場を選ぶときのポイントは、アクセスのしやすさ・初心者コースの充実度・雪のコンディションなど様々です。中でも特に重要なのが、スキーセンターの充実度!便利な施設・サービスが揃ったスキー場を選べば、初心者でも快適に遊べるのでおすすめです。というわけで今回は、日帰りスキーにピッタリな大型スキーセンターが併設されているスキー場をご紹介します。

翌朝2時までのナイター実施で朝から晩まで楽しめる「神立スノーリゾート」

神立高原スキー場
「神立スノーリゾート(旧:神立高原スキー場)」は、ロングナイター営業で人気のスキー場です。毎年12月下旬~3月末の期間中、土休日前夜限定で18:00~翌朝2:00までの「ロングナイター営業」を実施。朝から晩まで思う存分スキーを楽しみたい人にとって、こんなに嬉しいことはないでしょう。

温泉
ゲレンデ麓のベース駐車場には、いわゆるスキーセンターである「GROUND BASE」が併設されています。ホール内にある「神の湯」という入浴施設には、開放感のある大浴場や幻想的な雪景色を一望できる大展望露天風呂、マッサージ効果の高いジャグジーも完備。「神の湯」は、平日12:00~18:00、金曜のみ12:00〜24:00、土日は24時間営業となっています。

さらに、館内には足を伸ばしてゆっくり休める仮眠室とリラックスルームもあるため、ナイターの際も休憩場所に困ることがなく安心です。

「神立スノーリゾート」が気になる方はこちら!

スキーセンターにキッズスペースを完備した「湯沢中里スノーリゾート」

湯沢中里スキー場
「湯沢中里スノーリゾート」は、スキーセンターがJR越後中里駅と直結しているスノーリゾート。東京駅から電車で最短約80分でアクセスすることができます。

新幹線の改札を降りてすぐの「中里スキーセンター」には、レンタルショップやリフト券売り場、更衣室が併設。また、嬉しいことに、スキー場利用の方は「スマイルキッズスペース」は無料で利用ができるのです。

このほか、地元の郷土料理を味わえるレストラン、アウトドア用品をアウトレット価格で購入可能なショップなどさまざまな施設が充実。

駅の改札とスキーセンターがつながっているため、ゲレンデに出てすぐに滑りはじめたり、滑り終わった後も楽に移動できたりと快適です。

「湯沢中里スノーリゾート」が気になる方はこちら!

ご当地グルメを買えるお土産ショップやレストランが充実「川場スキー場」

川場スキー場
「川場スキー場」は東京駅から最寄り駅まで上越新幹線で1時間10分ほどでアクセスできる山岳リゾート。スキー場の最寄り駅「上毛高原駅」からは無料送迎シャトルバスが運行されています。1日2本なので予約と時間の確認を忘れないようにしましょう。

ゲレンデ麓のスキーセンター「KAWABA CITY」には、スキースクール・スノーシュー申し込みカウンターやお土産ショップなどがあります。7階にはキッズスペースもあるため、子連れでのスキー旅行も安心です。

さらに、アウトドア用品が充実したスポーツ用品店、地元の特産品やコンビニ商品を豊富に取り揃える「ファンシーショップ」、本格メニューが揃う9店舗のレストランなどが完備されています。

「川場スキー場」が気になる方はこちら!

日帰り入浴施設や更衣室、お土産ショップが揃う「苗場スキー場」

女性3人
「苗場スキー場」は総面積約135ヘクタールの広大なゲレンデを持つ山岳リゾート。新宿駅から最寄り駅「越後湯沢駅」までは電車で1時間50分ほどでアクセスすることができます。東口から運行されている路線バスに乗り換え、バスに揺られること50分でゲレンデに到着。湯沢エリアにある他のスキー場と比べると移動時間は長いものの、到着した時に目の前に広がる白銀の世界が疲れを吹き飛ばしてくれます。

スキー場全体の雰囲気
ゲレンデ麓にはスキーセンター「N-Plateau」が併設。バスの待合室や日帰り温泉施設だけでなく、ヘアドライヤー付きの化粧室や更衣室、大型コインロッカー、特産品を取り扱う売店などさまざまな施設が充実しています。ほかにも、約330席を備えたフードコートや雪景色を堪能できる露天風呂もあり、アフタースキーも思う存分楽しむことができます。

「苗場スキー場」が気になる方はこちら!

世界初! 駅の改札とゲレンデ直結の「GALA湯沢スキー場」

リフトに乗っている人々
「GALA湯沢スキー場」は新宿駅からJR上越新幹線ガーラ湯沢駅まで、2時間ほどでアクセスできるスノーリゾート。

上越新幹線のガーラ湯沢駅とスキーセンター「カワバンガ」が直結しており、スキー・スノーボードのレンタルショップをはじめ、和食レストラン、更衣室やロッカーなどがあります。

レンタルショップでは、スキー3点セット(スキー板、スノーブーツ、ストック)やウェア上下など、スキーに必要なアイテムが充実。

GALA湯沢スキー場
また、スキーセンター「カワバンガ」には無料休憩スペース「IRORIラウンジ」も併設されています。「IRORI CAFE」が隣接し、新鮮な海鮮を味わえる「和食レストランゆた」など、地元の旬を堪能できるレストランが満載です。

食事のあとは、ラウンジ内にある有料マッサージチェアでスキー後の疲れを癒すのもいいかもしれません。

「GALA湯沢スキー場」が気になる方はこちら!

早朝から夜まで日帰りスキーを思いっきり楽しもう

スキーをする女性3名
いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したスキー場のほとんどが、東京から電車で1〜2時間ほどでアクセスすることができます。午前中はゲレンデでスキーやスノーボードを楽しんで汗を流し、午後は温泉に入り、食事や買い物を楽しんで、日帰り旅行を存分に満喫してください。

※この記事の情報(価格や時間など)は掲載当時のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
12/2~4/21
コース10
リフト6
最長滑走距離3,300 m
最大斜度34 °
コース10
リフト6
最長距離3,300 m
最大34 °
12/16~4/7
コース24
リフト12
最長滑走距離4,000 m
最大斜度34 °
コース24
リフト12
最長距離4,000 m
最大34 °
12/23~4/21
コース16
リフト6
最長滑走距離3,500 m
最大斜度45 °
コース16
リフト6
最長距離3,500 m
最大45 °
12/20~5/6
コース16
リフト12
最長滑走距離2,500 m
最大斜度33 °
コース16
リフト12
最長距離2,500 m
最大33 °
12/21~3/31
コース17
リフト9
最長滑走距離2,000 m
最大斜度32 °
コース17
リフト9
最長距離2,000 m
最大32 °