パウダースノーを満喫!非圧雪エリアがあるおすすめスキー場4選

2021年12月03日(金)
多くのゲレンデでは、圧雪車と呼ばれる専用車を使い、雪を踏み固めてコースを整備しています。しかし、非圧雪エリアは降り積もった手付かずの雪の上を滑ることができるため、ほかのコースにはない浮遊感を味わうことができるんです。今回は上級者向けの非圧雪エリアがあるスキー場をご紹介しましょう。

非圧雪エリアを滑るメリット

ゲレンデ
非圧雪エリアのメリットは圧雪コースと違い、スリリングな滑走を味わうことができる点。というのも、一般的なコースは滑りやすくするために、雪上車で雪を踏め固めて綺麗に整備されています。

しかし、非圧雪コースは雪が降り積もった手付かずのコースを滑れるため、地形を生かしたダイナミックなスキーを楽しむことができるんです。

また、非圧雪エリアでは、体が宙に浮いているような浮遊感を味わうことができます。整備されていないコースとは一味違った滑走を楽しめるのも、非圧雪エリアならではの魅力。

パウダースノーを存分に味わえる非圧雪エリアがあるゲレンデを紹介

斜面を滑走するスキーヤー
非圧雪の手付かずのコースの特徴や滑り心地はイメージできましたでしょうか。次は、非圧雪エリアやコースがあるスキー場を4カ所ご紹介します。

良質なパウダースノーを誇る「HAKUBA VALLEY 白馬コルチナスキー場」

白馬コルチナスキー場
「HAKUBA VALLEY 白馬コルチナスキー場」は、数多くの有名スキー場がひしめく長野県白馬エリアにある山岳リゾート。白馬エリアの中でも、豪雪地帯で知られる富山県にほど近い場所に位置していることから、ハイシーズンの2月には1メートル以上雪が降り積もります。

そんな気候を生かし、「白馬コルチナスキー場」にゲレンデには、最大傾斜30度の急傾斜が続く超上級者向け「ジャイアントコース」、超上級者用の「ツリーエリア(自己責任エリア/コース外)」、3,500メートルに渡るロングコースでパウダースノーを存分に味わえる「稗田山林間~池の田コース」などのパウダーエリアが充実。

スキー経験者にぜひおすすめしたいのが、標高1,400メートルの山頂から一気に滑り降りる「稗田山コース2」。「白馬コルチナスキー場」の名物コースで、山頂から一気に滑り降りる爽快感と達成感を味わうことができます。粉雪が光に反射してキラキラと輝く光景は、神秘的な美しさです。

HAKUBA VALLEY 白馬コルチナスキー場の詳細情報はこちら

世界的にも人気なパウダースノーの聖地「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ
北海道にある「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」は、標高1,308メートルのニセコアンヌプリの麓に広がる4つのスキー場の中で、最大のスケールを誇る超ビッグゲレンデ。ニセコは世界で2番目に降雪が多いエリアで、降り積もった極上の雪を求めてやってきたスキーヤーで賑わっています。

スキー滑走
ゲレンデには、山々の絶景を一望できる「ラージコース」、パウダー特有の浮遊感を味わえる「粉雪コース」、最大傾斜32度のスリリングな「見晴コース」など、極上のパウダースノーを堪能できる非圧雪コースが満載です。

このほか、雪が降り積もった林の中を駆け抜ける「白樺コース」、なだらかな傾斜が続く「ホリデーコース」など、スキー初心者や子どもでも楽しめる多彩なコースが充実しています。

「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」が気になる方はこちら!

樹氷の間をくぐり抜けるコースも!「星野リゾート 猫魔スキー場」

星野リゾート 猫魔スキー場
福島県耶麻郡の「星野リゾート 猫魔スキー場」は、例年12月上旬から5月上旬までスキーを楽しめる山岳リゾートです。標高1,338メートルの高さに位置し、真冬の2月になるとマイナス9.6度まで気温が下がり、最大積雪量が4メートルに達することも。そのため、暖かくなる春先まで長い間スキーを楽しめます。

雪質が良いことでも知られ、ゲレンデには、最大傾斜28度の急斜面が続く「猫魔バーン(エキサイト1・2)」、爽快感を味わえる「ディープ1・2」など、上級者向けコースが充実。

雪化粧した山々の壮大な景色や、コース脇に立ち並ぶ幻想的な樹氷を眺めながら、スキーを楽しんでみてください。

「星野リゾート 猫魔スキー場」が気になる方はこちら!

高低差280メートルのスリリングな滑走を味わえる「シャルマン火打スキー場」

シャルマン火打スキー場
「シャルマン火打スキー場」は、新潟県糸魚川市の山間部に位置するゲレンデ。ゲレンデには、地形を生かした非圧雪コースが充実。コース最上部から麓までの高低差280メートルのダイナミックな滑走を楽しめる「プリンセス」や、急傾斜が続く「クール」など、3種類の非圧雪コースが用意されています。

このほか、雪が降り積もった杉林の間を縫うように滑る「プリンセスボウル」や緩急の激しい「飛山(HIYAMA)」といった、初心者から中上級者まで誰もが楽しめる多彩なコースが満載です。

シャルマン火打スキー場の詳細情報はこちら

パウダー特有の浮遊感とスリリングな滑走を堪能しよう

猫魔スキー場にいる3人のスキーヤー
降り積もった自然の状態のままを滑ることができる非圧雪エリアは、雪が柔らかい分、ターンのテクニックやスピードコントロールが必要になります。とはいえ、普通のコースにはなかなかない、爽快感とスリルを味わえるのは非圧雪エリアならではの魅力です。
上級者の皆さん、ぜひ非圧雪エリアがあるスキー場を訪れてみてください。

※この記事の情報(価格や時間など)は掲載当時のものであり、また、予告なしに変更することがあります。ご旅行の前に公式サイト等でご確認ください。

関連するスキー場
12/2~5/6
コース22
リフト13
最長滑走距離5,300 m
最大斜度40 °
コース22
リフト13
最長距離5,300 m
最大40 °
12/1~5/6
コース33
リフト14
最長滑走距離2,500 m
最大斜度37 °
コース33
リフト14
最長距離2,500 m
最大37 °
12/18~3/31
コース16
リフト6
最長滑走距離3,500 m
最大斜度42 °
コース16
リフト6
最長距離3,500 m
最大42 °
12/15~5/5
コース17
リフト3
最長滑走距離1,623 m
最大斜度37 °
コース17
リフト3
最長距離1,623 m
最大37 °